7日間スラッガー養成プロジェクトは、元西武ライオンズで活躍した「垣内哲也」と「大塚光二」が教えてくれるバッティング上達DVDになります。

選手としてだけでなく、中日ドラゴンズ・日本ハムファイターズ・社会人野球の監督・東北福祉大硬式野球の監督・ベースボールアカデミーの校長と指導者としても申し分ない経歴があります。

本や雑誌とは違い「映像」で解説をしながら丁寧に教えてくれるので非常に分かりやすいです。

他のバッティングDVDよりも内容が一番良いんですね。その理由は以下の通りになりますよ。

☑ 子どもでも分かりやすいバッティングの解説内容と映像

☑ バッティングを順序・段階に応じて教えてくれる構成

☑ バッティングの悪い癖の解説と修正方法

☑ 効率が良く効果的な練習方法

と、プロ野球選手の技術や練習方法が分かるナンバーワンのDVDだと言えます。

篠塚和典や愛甲猛、その他のバッティングDVDも見てきましたが、一番分かりやすく教えてくれますので、技術を身に付けやすいです。

篠塚和典のバッティングDVDは、正直細かい感覚やフィンガーグリップまで収録されているために、分かりにくさが否めません。

感覚的な部分は、バッティングの基本が身に付いていないと理解できない部分になります。

具体性がない感覚的な部分は、迷うだけでよりバッティングを難しく考えてしまい上達の妨げになる事もありますからね。

バッティングで一番大切なことをご存知ですか!?

ずばり!バッティングで一番大切なことは「遠くに強く飛ばす」ことです。

ボールを強く打てる・遠くに打てると言うことは下記のことが出来ている証拠になります。

☑ しっかりと体からバットに運動エネルギー(力)を伝達できている

☑ 一連のスムーズなバッティングフォームでボールを打てている

☑ ボールを正確に捉えられている(ミート)

☑ 来る球に対してタイミングが合っている(合わせられる)

と言う証拠なんですね。

その様に、強くて遠くにボールを打てるバッティング技術を教えてくれるDVDなんですね。

正しいバッティング技術だからこそ「格段に速く上達する」という訳なんです。

間違ったバッティングフォームで練習しても上達はしません

プロでもバッティングフォームやスイングを修正する様に、間違ったスイングや我流のスイングを何度練習しても上達はしないんですね。

長年に渡って付いたクセほど修正が難しくなります。

バッティングフォームやスイングといった一連の動作は、文章や画像だけではなかなか理解が深まりにくいです。

ですので、DVDで見て学んだ方が格段に分かりやすくて身に付けやすいんですよ。

プロならではの視点の多さや指摘はさすがの一言です。

7日間スラッガー養成プロジェクトDVD

☑ プロ野球で活躍した選手がバッティングを教えてくれるので安心

☑ 野球教室よりも手軽で何度も繰り返し見直せる

☑ バッティングでアレコレ悩んだり迷ったりする事なく練習ができる

☑ 子どもから大人までに技術指導が出来る様になる

と言うメリットがあり、このDVD実践者の中で甲子園に出場した選手も多いんですね。

しっかりと実績もあるロングセラーのバッティング上達DVDなんです。

今なら「キャンペーンモニター価格中」なんですよ!

公式サイトには実践者の声が多数掲載されていますよ ^^ /

⇒ 7日間スラッガー養成プロジェクト

野球バッティング上達