バッティングを指導したい!今よりももっと指導技術のレベルアップを図りたい!

そう思った時に必要なのは、断片的ではなく一連のバッティングの知識や技術を知ることになりますよが当然ですが、まずはバッティングの基礎知識は必要です。

その選手のバッティングを見て、良い部分と悪い部分が見極められる事が大切です。

いわば「評論家」的な見解でしょうか。選手を見る目ですね。

この打者のスイングのどこが良いのか?どこが悪いのか?という見極めができる事ですよね。

ですので、良いスイングだけ見ても目は養われませんので、悪い反面教師的なスイングのケースも知る必要があります。

バッティングの良い部分も分かる様になると、さらに指導者としての見る目もレベルアップするんですね。

バッティングの指導は選手を伸ばすこと

指導者に見る目がなければ、せっかく素質がある選手を伸ばせなかったり、壊してしまう事すらあります。

その選手のスイングを見て、打てない時には何が原因なのか?どこが崩れているのか?など指摘できる様にもなりたいですよね。

特に短い期間で選手を育てるスキルに長けている、強いチームのアマチュア野球の指導者は、この見る目が優れていると思います。

もし、バッティングの指導をしたい!もっと指導者としてレベルアップしたい!

そのような場合には、バッティングの良い動作と悪い動作を動画で教えてくれる「バッティングDVD」があるんですよ。

悪い点だけでなく、良い点も分かる指導者になれるんですね。

バッティングDVDが指導者に良い点とは!?

良いバッティングだけでなく、悪い例も教えてくれるので、あなたの目が養われる(=知識や技術アップ)になるんですね。

プロが教えてくれる正しい知識・技術・矯正方法・練習方法・良い例と悪い例・指導方法は一見の価値がありますよ!

プロ野球選手経験がなければ、知ることが出来ない知識も多々あるんですね。

選手に教える「アウトプット」の質を向上させるには、質の良い知識や技術の「インプット」が大切になりますよ。

少年野球のバッティング上達で一番大切な事とは?

バッティングが7日間で上達するDVD


バッティングで一番大事なことを教えてくれる野球DVDです。

西武ライオンズで活躍した「垣内哲也」と「大塚光二」がプロの技術・知識・修正法・指導法を教えてくれますよ。

実践者の中には強豪校でレギュラーを取ったり、甲子園で活躍したりと実績もNo.1なんです!

バッティング上達

メジャー仕込みの内野守備上達DVD


日本プロ野球・メジャーリーグ日米で活躍する現役プロ野球選手「川﨑宗則」が直伝してくれる実践守備マスタープロジェクトのDVDです。

内野守備が上達したい!レギュラーを捕りたい!など二遊間やサード上達の近道になるDVDなんですよ。

野球守備

投稿者プロフィール

快音ドットコム

野球に関するお役立ち情報を掲載しています。少しでも野球上達のヒントになれば幸いです。よろしくお願いします ^^ /
人気記事 >> バッティング基本講座!全6回 <<